自分なりの節約とリスクを負わずにお金を調達

5月 13th, 2015

まず節約ですが、現金をもたず、クレジットカードも財布から抜いておきます。これだけでも無駄な出費が抑えられます。さらに自分の地域は自動車が無ければ移動にたいへんこまるのですが、お金が無い時はガソリン代も高いと感じるので自動車を使わず徒歩と自転車で極力移動、遠くへ行く用事は作らない、遠くへ行く必要がある時は友人に頼んでつれていってもらいました。食費の節約ですが6枚入り食パンを購入し一食2枚ずつ食べます。食パン6枚で150円前後で一食あたり50円、味を気にしなければ安い食パンで一食あたり50円以下できます。この時電気代を節約する為生のまま食べます。あとは水道水でも飲んで居ればこれで一日あたり200円位稼げれば餓死で死ぬことは無いと思います。そこでリスクを負わずにお金を調達しなくてはならないのですが、会社員の場合就業規則でアルバイトが禁止で、ばれたらクビという場合が多いと思います。ただ会社員の場合信用はありますので、自分の場合はそれを利用してとあるポイントサイトを利用してお金を調達していました。具体的に言うとポイントサイト経由でクレジットカードを作る、と言う事をメインに行いました。ポイントサイトにもよりますが自分が利用したサイトはクレジットカード1枚発行ごとに1万円前後をポイントから現金に換える事が出来ました。ここでミソなのが沢山カードが発行できるように1枚当たりの利用可能額を最低に設定しなおす、カードを発行してポイントが付き現金化出来たら早めにカードを解約し、また新しいカードを作るという事を繰り返していきます。自分が利用していたポイントサイトはスマホのアプリをダウンロードするだけで1件当たり30円前後、一日多い時で5件以上ダウンロードできる日があったので、一日の食費くらいは稼げていました。もちろんクレジットカードやアプリ以外にもポイントが付く作業が色々あります。これが自分なりのリスクゼロのお金の調達です。

その他の方法としては、ブランド物を買取ってもらいます。結婚をするまでは自由にお金も使えていたのでいろいろとブランド物を購入していました。その中でもセリーヌが大好きで財布やカバンや洋服などいろいろと買っていました。使わなくなった物でも、いつか買い取ってもらったら・・・なんて思って取っておいたものを先日も買取業者で買い取ってもらいました。

こちらです⇒セリーヌ買取

ブランド物って購入する時も高いけれど、そのぶん買い取ってもらう時もそれなりの金額では買い取ってもらうことができるので何か購入するときはできるだけブランド物を買うようにはしています。自分に無理のない程度にです。

Posted in 未分類 | No Comments »


消費者金融を利用する前に口コミを確認しよう!!

4月 2nd, 2015

総じて、よく名前を聞くような業者は健全なところが大多数であると言えますが、そこまでビッグネームではない消費者金融系の会社は、情報が乏しく利用者も殆どいないため、口コミは非常に重要な情報元と言っていいでしょう。
今月キャッシングをして、次の給料を受け取ったらすべて返済できるということができるのなら、すでに金利を考慮しつつ融資を受ける必要性はありません。無利息で借り入れを行うことができる太っ腹な消費者金融会社が実際にあるのです。
総量規制の制限に関しちゃんとわかっておかないと、必死に消費者金融系ローン会社の一覧表を探して、どんどん審査を申請していっても、審査に通らないケースもいくらでもあります。
いいと思える消費者金融業者を探し出すことができたら、しっかりと投稿されている口コミも調べておきましょう。理想的な金利でも、その部分だけで、他の点は全く良くないなんて会社は役に立ちません。(サラ金業者(消費者金融)どこがいい?安心・安全で借りれる業者案内

銀行系列のローン会社は審査が厳格な傾向にあり、信頼度の高い借り手に絞って融資を実行します。その一方で審査基準の甘いローン会社は、少しばかりリスキーな場合でも、貸し出しを行ってくれます。
即先立つものが必要な人に向けて、即日キャッシングでも借入の簡単な消費者金融に関する比較データをランキング形式で報告しています。消費者金融を利用する際に知っておいた方がいい基本的な知識も掲載しています。
繰り返し実質金利ゼロとなる無利息で貸し付けてくれる、消費者金融業者も実際にありますが、気を抜くべきではありません。金利が実質ゼロになる無利息という実態に判断力が鈍って、借り過ぎては、全てを失うことになりかねません。
無利息である期間が存在するカードローンというものは多くなってきていますし、いまどきは老舗の消費者金融系列のローン会社でも、想像以上に長い期間無利息を実現しているところがでてくるほどでただ目をみはるばかりです。
自力のリサーチで、勢いがあって融資審査にパスしやすい、消費者金融業者を一覧にしたリストを作成しました。意を決して申し込んだとしても、審査をクリアできないと無意味になってしまいますから。

改正貸金業法の施行に従って、消費者金融会社と銀行はほとんど差のない金利帯による融資を行っていますが、金利だけをピックアップして比較した限りでは、圧倒的な差で銀行グループのカードローンの方が低くなっています。
口コミサイトを注意深くみると、審査関係の詳細な情報を口コミの中で公開している場合がたまにありますので、消費者金融で受ける審査内容に関心を持っている人は、見ておいた方がいいと思います。
金利や限度額、審査に要する時間などいくつかの比較項目があったりしますが、本当のところは、消費者金融間における金利や利用限度額の差に関していえば、今となっては凡そ見当たらないと思われます。
だいたいの消費者金融における借り入れの無利息サービス期間は、30日くらいに設定されています。非常に短い期間で借り入れをする時に、無利息のサービスを効果的に使えれば、申し分ないと思われます。
借り入れをする前に、身近な人々にアドバイスをもらうということもしないと思われますので、使い勝手の良い消費者金融業者を見出すには、色々な口コミのデータを有効に使うのが最上の手段ではないでしょうか。

 

Posted in 未分類 | No Comments »


お金がない時の救世主??

3月 17th, 2015

各ローン会社の金利についての内容が、頭に入りやすいように編集されている各消費者金融ローンの比較サイトも存在します。金利に関することはとても重要なので、ちゃんと比較した方がいいでしょう。
本当に利用してみた人たちからの肉声は、とても貴重でとても大切です。消費者金融系のローン会社を利用する計画があるのなら、事前にその業者の口コミを読んでみることをお勧めしたいと思います。
平成22年6月の改正貸金業法の完全施行に対応して、消費者金融系ローン会社と銀行系ローン会社は同じような金利で貸し出しを行っていますが、金利ばかりを取り上げて比較すると、桁違いに銀行グループのローン会社のカードローンの方が低いと言えます。
借り入れを申し込む場所については何やかやと悩ましくなるものですが、極力低金利で借り入れをする場合は、最近では消費者金融業者も候補の一つにプラスしてはどうかと真剣に考えています。
消費者金融系のローンを中心に、キャッシングに関わることを比較し紹介している何かと役に立ちそうなサイトです。更にプラスして、キャッシングのあらゆる部分に連動する様々な資料を集めたコンテンツも数多く公開しています。

 

それ程大きくない消費者金融業者の場合、いいように利用されて高めの金利にてお金を貸し付けられる場合がありますから、即日融資を希望してお金を借りる計画があるなら、大きなところの消費者金融会社にて借りましょう。
金利が安いところに限って、その会社の審査基準は辛くなっているということです。多種多様な消費者金融業者一覧表で公開していますので、ひとまず審査の申し込みをしてみてはいかがでしょうか。
中堅や小規模タイプの消費者金融業者で、初めて聞く名前の所を見ると、利用しても心配ないのだろうかとちょっと不安な気持ちになるものですよね。そんな状況の時に頼りになるのが投稿されている口コミです。
消費者金融のプロミスは、言わずもがなの消費者金融の業界最大手の一つですが、初回の利用と、無利息期間を確保できるというポイントサービスに申し込むことという項目を満たせば受けられる、30日間無利息で利用できるサービスをやっています。
ウェブサイトで見つかる消費者金融業者に関する一覧には、金利に関する様々なことや限度額についてなど、ローンとかキャッシングの事細かな資料が、しっかりと編集されています。

 

無利息の期間が存在しているキャッシングあるいはカードローンは増え続けていますし、今現在は老舗の消費者金融系の金融会社でも、結構長い期間無利息でいくというところが出てきているようで本当にびっくりします。
「やむにやまれぬ事情で今お金を用意しなければならない」・「親や親戚にも友人にも借金はしたくない」。こんな場合は、無利息期間が設けられている消費者金融に力を貸してもらいましょう。消費者金融はお金を貸して(http://www.okanewokashite.com/)欲しいときの救世主かもしれませんね。
以前から複数のローン会社に借受金があるとすれば、消費者金融業者による審査で多重債務者と認識されることになり、審査の通過はかなり大変になるだろうということは火を見るより明らかです。
実際に融資を受けてみたら思わぬことがあった、という興味をそそられる口コミもたまに見受けられます。消費者金融会社を利用した人の口コミを特集しているブログがたくさんありますから、チェックしておくといいのではないでしょうか。
消費者金融において金利と言えば、ローン・キャッシングが有する性能を示すものであり、この頃はユーザーは比較サイトなどを役立てて、冷静に低金利で貸してくれるところを比較しピックアップする時代なのです。

 

Posted in 未分類 | No Comments »


目標を設定することが節約の鍵

3月 4th, 2015

私が子供の頃、母が貯金ができない性格でした。専業主婦用のクレジットカードを限度額まで使い込んだり・・・
母は何も考えずに欲しいと思ったらすぐ買ってしまうのです。
必要ないもので家中があふれかえり、不用品に埋もれて生活する日々‥。
それをそばでずっと見ていたせいだと思います。
子供の頃から無駄なものは大嫌い、節約が大好きでした。
不用品を買うぐらいならちょっと足りないぐらいの方が幸せです。
ですが、なぜかこんな私の結婚相手は母と同じような性格でした。
そして娘までもが母と同じようにお金使いが派手なのです。
主人は節約自体は好きなようですが、買い物が大好きです。
不用品(と思われるもの)をたくさん購入しては家中を狭くしています。
そして中1になる娘も無駄遣い大好きです。
毎週文房具やお菓子をたくさん買い、浪費しています。
ですので、私がいくら節約して貯金をがんばっても正直無駄だと思うことも‥。
これでは節約や貯金のモチベーションが下がってしまうのですが、やらないわけにもいきません。
次女が産まれてからはそれまで以上にがんばりました。
節約や貯金のモチベーションを上げるために、まず目標設定をしました。
一つ目は一千万円貯めることです。
二つ目は海外旅行に行くことです。
もちろん、教育資金や老後資金等気になることはたくさんありました。
ですが、この際そういう生活感たっぷりの所帯じみた目標では上がるモチベーションも上がらない。
そんなわけで、この二つを達成するために計画的に貯めていくことにしました。
食料品も生活用品も生協のみです。
生協は高いと思われるかもしれませんが、スーパーに買い物に行ってしまうとつい買いすぎてしまいます。
一ヶ月に使える金額の上限を決めておけば、生協の方が効率が良いのです。
その他の必要なものはほとんど電子マネーでポイントを貯めながら購入しています。
微々たる金額ですが、「ちりも積もれば山となる」は節約家のモットーです。
洋服は古着屋さんをこまめにチェック。
子供の服はすぐサイズが合わなくなってしまうので、掘り出し物を探します。
私が仕事で得たお金はほとんど貯金にまわしているので、現在貯金額は800万ぐらいです。
これが多いのか少ないのか分かりませんが、自分ではがんばったなと思っています。
目標達成はまだ出来ていないので、これからまたがんばります。

 

Posted in 未分類 | No Comments »


お金を借りることのできる条件。

2月 4th, 2015

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社(プロミス)、そしてモビットなど、あちこちのCMなどでいつも見聞きしている、超大手の場合でも同じように即日キャッシングができて、申込んだ日に現金を手にすることが可能というわけです。
当然ですが、カードローンの審査結果次第では、今借りたいと思っている金額が10万円だけなのだとしても、申込んだ人の信用が十分に高ければ、勝手に100万円、150万円という信用度を大きく反映した制限枠が特別に設けられるなんてことも見受けられます。
利用者急増中のカードローンで借入する場合のたくさんあるメリットのうちの一つは、いつでも自由な時間に、返済可能な点。年中無休のコンビニのATMを使えば買い物中に返済できます。またオンラインで返済することだってできちゃいます。主婦が借りれるローンっていうのもカードローンが多いですよ。→主婦が借りれるローン紹介・・・http://xn--v8jwgdd00cfb0d7536artdxp6a.com/
数十年も前のことであれば、キャッシングの審査基準が、今と違って生温かった頃もあったようですが、今新しい申し込みがあったら甘いということは全くなくなり、審査のときには、専門業者による信用調査が完璧にやっているということです。
即日キャッシングは、事前の審査にパスすると、あとはちょっぴり待つだけでお金を調達可能なキャッシングなんです。お金が底をつく最悪の事態っていうのは予測不可能ですから、こんなに便利な即日キャッシングというのは、本当に頼りになるものだと考えられます。

あなたに融資して貸したお金を返せるかどうかについて細かく審査を行っているのです。契約のとおりに借りたお金を返す確率がとても大きいという結果が出た時だけに最終的に、手順に沿ってキャッシング会社はあなたの口座に振り込みを行うのです。
キャッシングの際の審査とは、借入をしたい人が確実に毎月きちんと返済可能かどうかの慎重な審査です。申込者の収入がどれくらいなのかなどによって、今回のキャッシングを認めることが適切なのかというポイントをじっくりと審査することになるのです。
キャッシング会社などが対象の貸金業法では、申込書の記入方法に関しても細かなルールがあり、キャッシング会社において申込書の誤りを訂正することは、してはいけないと明示されています。ちなみに書類に記入ミスがあった場合は、二重線を引いてはっきりと訂正印を押さなければ書類審査を通過できないのです。
キャッシングの可否を決める事前審査では、本人の年収であるとか、どれだけ長く勤務しているかなどが最重要項目です。かなり古い滞納してしまったキャッシングなどについてのデータも、キャッシング業者側に完全に把握されているという場合が大部分です。
どういうことかと言えば融資を希望している人が自社以外のキャッシング会社からその合計が、年収の3分の1以上に達する貸し付けが行われていないか?さらにキャッシングを取り扱っている他の会社から、キャッシング審査をしたところ、融資が認められなかったのではないのか?などを中心にマニュアルに沿って確認しているのです。

同じような時期に、たくさんの金融機関に、続けて新規キャッシングの利用申込が判明したという場合では、行き詰まって資金繰りにあちこちを巡っているような、不安を与えてしまうので、審査を受けるときに悪い方に働きます。
これまでのキャッシングなどで、滞納や遅延などの返済問題を発生させたという記録が今でも残されていると、キャッシング申し込みの審査を通過して融資を受けていただくことは絶対にできません。当然なのですがキャッシング希望の方は過去も含めて記録が、きちんとしたものになっていなければうまくいかないのです。
即日キャッシングとは、間違いなく当日に、利用申し込みをした額面どおりを振り込んでくれる仕組みですが、事前審査で認められた場合にそこで一緒に、入金が行われると考えていたら違っていたなんて事だってあるわけです。
他よりもよく見かけるっていうのがキャッシングとカードローンの二つじゃないのかなと言えますよね。そっくりみたいだけれど、違うところはどこですかといった意味の質問がたくさんの人から寄せられましたが、細かな点まで比較して言うと、返済に関する点でやり方が、同じではないといった程度なのです。
それぞれの会社で、即日融資の条件は指定時刻までに手続き完了の場合のみ、といった感じで事細かに規定されているのです。すぐにお金が必要で即日融資をお望みならば、特に申し込みの時刻も重要なのでぜひ確認しておきましょう。

 

Posted in 未分類 | No Comments »


健康の為の簡単な習慣

1月 20th, 2015

私が健康の為に行っていることは水を良く飲むということです。
人は1日に1リットルの水は必要だと言われています。

しかし、気にならない人にとっては案外飲んでいないのが現状だと思います。
1リットルは最低ラインなので1.5リットルくらい飲むようにしています。

それまでは尿の回数が少なく、トイレが遠い感じでいましたが回数も増えてきました。
それと起床時にコップ1杯の水を飲むことも習慣としています。

睡眠時に身体の水分不足と血が濃くなっている状態ですので良いと思っています。
あとその時にうがいと口ゆすぎを一緒にしています。

人の口の中は意外と雑菌が多いと聞きました。
一晩たった口の中の雑菌を洗い流して、食事を迎えるというのが私の実践していることです。

Posted in 未分類 | No Comments »